ブログトップ

登紀子ばぁばと安藤久美子料理教室のブログ

11月のお教室 お献立

e0196040_2311390.jpg
クリスマスのお料理用にクラシックなミートローフにしました。華やかな出来栄えのわりには、シンプルな作り方なのでお勧めします。ハンバーグの生地をパウンド型に入れてオーブンで焼きます。バターをたっぷり入れて、風味よく仕上げたマッシュポテトを飾りつけ、もう一度オーブンで焼き目をつけます。洋の東西を問わず、昔ながらのお料理には素敵に美味しいものがたくさんあるようですね。
e0196040_23756100.jpg

前菜にはお刺身用の生鮭でカルパッチョを、スープ代わりに、お野菜いっぱいの洋風シャブシャブにしました。ブイヨンでシャブシャブして、バジルソースやサワークリーム、カレー粉、レモン、岩塩などいろいろ用意して、ご自分でお味つけをしていただきました。賑やかに楽しく、お話しに花の咲く鍋ものです。
e0196040_2371721.jpg

にほんブログ村 料理ブログ 料理研究家へにほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ
[PR]
by kumikogohan | 2011-12-18 23:08 | Comments(0)

ばぁばのハイカラサラダ

e0196040_18404690.jpg
昔から母がよく作ってくれた、その時代にしては、とても“ハイカラ”と
思われる、懐かしいしいトマトのサラダです。
玉葱のとても細かいみじん切りを“パールオニオン”と呼んで、
ちょっとしたコツのある切り方があります。
切った玉葱は氷水に漬けて、辛味をとり、絞った濡れ布巾できつく絞ります。
広げると、とってもきれいなパールオニオンになります。
うす~く切ったトマトに綺麗に散らし、パセリのみじん切りも振ります。
つめたーく冷やして、シンプルなフレンチドレッシングをかけて・・・
昔は夏のサラダのイメージでしたが、今はいつも美味しいトマトがありますね。
にほんブログ村 料理ブログ 料理研究家へにほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ
[PR]
by kumikogohan | 2011-12-04 18:42 | Comments(0)