ブログトップ

登紀子ばぁばと安藤久美子料理教室のブログ

今年最後のお稽古でした

e0196040_11582469.jpg

昨日は今年最後のお稽古でした。

今年も皆様、いらして下さってありがとうございました。

昨日はお節で締めくくりではなくて、寒い冬の金沢の郷土料理

治部煮、帆立の炊き込みご飯、鰆の柚子塩焼き、ゆばとみず菜の

サラダ、おろし柚子ドレッシングにしました。

治部煮は美味しい合鴨が手に入ったので、残りをフライパンで

ネギと一緒に焼いて塩と七味でも召し上がっていただきました。

鴨は鶏とまた違って、なんとも言えず美味しいですね。

羊もそう思います。淡泊なのに、味わい深いというか。

来年もまた季節のものを大切に日本のお料理に力を
入れて、お稽古を続けていきたいと思います。
よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 料理ブログ 料理研究家へにほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ
[PR]
by kumikogohan | 2014-12-21 11:58 | Comments(0)

フライパンで作る伊達巻

e0196040_23353361.jpg

本来はすり鉢とすりこ木でタネを作り、銅の玉子焼き
鍋の大きいもので焼きますが、誰でもが作り易いように
尚且つ、銅の鍋で焼いたものと、お味に変わりがない
ように、考えました。オーブンで焼くよりは、厚手の
テフロンのフライパンで焼く方が美味しくできると
思います。
鍋は“味わい鍋”シリーズのフライパンを使いました。

材料  卵・・・10個 白身魚のすり身・・・80g  
    (カネヒコの特上すりみを使います)
    大和芋・・・すりおろして大2杯分    
    だし汁・・・1cp 砂糖・・・1cp
    薄口醤油・・・大1 塩・・・小1 サラダ油・・・大2
作り方
 ① すり身をフードプロセッサーにかけて滑らかにします。
 ② 大和芋は皮をむいておろし金でおろし、すりみに
   加えて、さらによく混ぜます。
 ③ 卵白1コ分を加えて充分になめらかに混ぜあわせたら
   卵黄を加えてさらによく混ぜます。フードプロセッサーの
   ヘリに付いたものをゴムべらでよく落として、まんべんなく
   よく混ぜます。
 ④ 残りの卵を1こずつ加えてゆき、充分になめらかに
   なったら次の卵を加えてまた混ぜる・・・を繰り返します。
   卵を5個入れたところで、溢れてくるようでしたら、大き目
   のボールに3/4量を移します。残しておいたタネにさらに
   卵を1つずつ混ぜていきます。3個入れたら、また半量を
   ボールに移し、残りの卵2個をひとつずつ加え、その都度
   混ぜます。
 ⑤ フードプロセッサーのタネにだし汁を加えてよく混ぜます。
   砂糖も一気に加えてさらによく混ぜ、砂糖を溶かします。
   塩と淡口醤油も加え混ぜます。このタネを④のボールに
   移します。ゴムベラで綺麗に。
 ⑥ ボールで合わせたすべての材料を泡だてないように気を
   つけて、まんべんなく混ぜ合わせます。
 ⑦ 温めておいた直径24センチ、立ち上がり5センチの厚手
   のテフロン加工のフライパンに薄く油を塗っておいたところ
   に一気に流し入れます。蓋をして弱火で焼きます。
   途中、火に当たる場所を動かしながら、40分ほどかけて
   焼くと表面が乾いていなくても、タネが動かなくなります。
   まわりが剥がれることを確認し蓋で受けながら、フライパンを
   逆さにして、蓋にとり、そのまま滑らせて裏返します。
   一回り小さめの蓋で押さえなら、強めの中火にして、反対の
   面を焼いて焼き色をつけます。全体にほどよく焼き色が
   ついたら、蓋にとり鬼すだれにとり、丸いので両端と上下
   1センチほどを切り、しっかりと巻きます。
    すっかり冷めたら厚めに切り分けます。
 
にほんブログ村 料理ブログ 料理研究家へにほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ
[PR]
by kumikogohan | 2014-12-17 23:42 | Comments(0)

かりんジャム

e0196040_1140641.jpg


まだまだ花梨の収穫がありますので、ジャムを作って

みました。庭の奥のすっくと立っている幹が花梨の木です。

ジャムは煮ているあいだもいい香りが漂って

幸せな気分に包まれます。実を刻んでいるときには

考えられないような、綺麗な色に出来上がりました。

ぬか漬けも大好きで漬けていますが、“幸せな気分”や

“漂う香り”という言葉が思い浮かぶことはありません。

好き! なのに・・・すみませんぬか漬けさん。

同じ保存食なのに。

かりんジャムの報告なのに、ぬか漬けへの懺悔になって

しまいました、、、

にほんブログ村 料理ブログ 料理研究家へにほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ
[PR]
by kumikogohan | 2014-12-12 11:42 | Comments(1)

クリスマスのグラタン

e0196040_22273624.jpg

今月の普通クラスのお料理、クリスマスのグラタンです。

大きなキャセロールのたっぷりのホワイトソースの下は

いろいろな具が並んでいる、名付けて‘サプライズグラタン’

茹で卵、えび、ミートボール、ニンジン、ブロッコリ、ミニトマト。

ファルファッレとマッシュルーム炒め、明太子入りのひとくち

お結び・・・

みんな、ワイワイ言いながら楽しんでくださいました。

サラダは人参ドレッシングのグリーンサラダ、スープ

はさっぱりとコンソメ風にお出しスープにしました。

e0196040_22134561.jpg


にほんブログ村 料理ブログ 料理研究家へにほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ
[PR]
by kumikogohan | 2014-12-10 22:20 | Comments(0)

e0196040_19265313.jpg


昨日から12月のお節料理のレッスンが始まりました。

3種の祝い肴、昆布巻き、伊達巻、紅白なます、

青森の南部風雑煮です。

丹波の黒豆も新のものが出回り始め、ふっくらと

美味しく煮上がりました。2時間かけて煮込んだ昆布巻きも

とろりと美味しく出来ました。

伊達巻も皆さんが作り易いように、フードプロセッサーでタネ

を作り、味わい鍋シリーズのフライパンで上手に焼けます。

おなますもお雑煮もばぁばのお味です。

e0196040_19272375.jpg


にほんブログ村 料理ブログ 料理研究家へにほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ
[PR]
by kumikogohan | 2014-12-07 19:29 | Comments(0)

かりん

e0196040_22102689.jpg


お庭に花梨の木がありまして、この季節

次から次へと実が落ちます。

拾っても拾っても…拾っているときに頭に

落ちてきたことは一度もありませんが、

あまりの数で、生徒さんの皆さんに貰って

いただき、どんどんなくなってきています。

ありがたいことです。

今年は私も久しぶりにハチミツに漬けてみました。

毎日、蓋を開けて、にほひを嗅ぎながら、混ぜ混ぜ

するのが楽しい日課になっています。

エキスがすっかりハチミツに移ったら、はやく

飲んでみたいな・・・と思います。

本当にいいかほり!


にほんブログ村 料理ブログ 料理研究家へにほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ
[PR]
by kumikogohan | 2014-12-05 22:11 | Comments(0)

今月の普通クラス

e0196040_1604172.jpg


12月の普通クラスのお稽古はク

リスマスのパーティー料理にしました。

クロスもクリスマス用を出してきて、

少しずつ気持ちが盛り上がってきます。

にほんブログ村 料理ブログ 料理研究家へにほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ
[PR]
by kumikogohan | 2014-12-04 16:00 | Comments(0)

12月のご一緒にクラス

11月のお節レッスン、ご希望のお料理に参加出来なかったかたの
ために、また、コンパクトなお節料理を覚えたいかたのためにも
12月にもお節料理ダイジェスト版のお献立をお稽古いたします。

また、変わりお節のレッスン日もございます。

【これだけ作れば立派なお節料理】
12月 6日(土) おかげさまで満席となりました
     7日(日)  おかげさまで満席となりました 
     11日(木) おかげさまで満席となりました 

   祝い肴3種・・・黒豆 田作り 数の子
   昆布巻き・紅白なます・伊達巻・南部雑煮


 【ワインでいただく洋風お節】
12月13日(土)  おかげさまで満席となりました

  洋風祝い肴・・・子持ち昆布のビーンズサラダ・ナッツ田作り
  チーズ叩きごぼう・スープ煮の昆布巻き・紅白チーズボール
  イタリアンお煮しめ

  * 全日 午前11時から  参加費 8000円です
  * お申込み先  barbie-k@r3.dion.ne.jp



  
にほんブログ村 料理ブログ 料理研究家へにほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ
[PR]
by kumikogohan | 2014-12-04 10:26 | Comments(0)