ブログトップ

登紀子ばぁばと安藤久美子料理教室のブログ

今日の酢玉ねぎ

e0196040_09142200.jpeg
冷蔵庫の夏野菜の少しずつ残ったものでラタトゥイユを作ってありましたので、酢玉ねぎをのせて、ブロッコリースプラウトを散らして朝食にしました。

[PR]
# by kumikogohan | 2016-08-19 09:13 | Comments(0)

NHKきょうの料理

e0196040_11195055.jpeg
8月24日水曜日のNHKテレビ、きょうの料理の谷原章介のTimelessKitchen では、谷原さんが我が家を訪れてくれました。
放映をお楽しみに!

[PR]
# by kumikogohan | 2016-08-16 11:19 | Comments(0)

最近の酢玉ねぎ

e0196040_21070739.jpeg
一年ほど前から酢玉ねぎを毎日食べることを心がけています。
酢玉ねぎだけだといただきにくいので、いつも食べやすく切ったトマトにのせたり、
茹でキャベツやレタスにのせたり、
または、豆腐やアボカドなどと組み合わせて一皿作ると、お食事の最初にサラダや和え物の代わりとしてとても良い一品になります。
最近は納豆に混ぜる❣️と
とても美味しいことに気がつきました。
そこに、ブロッコリースプラウトを添えて、
なーんとなく、よくわからないけれども、
物凄く体に良さそうな気がする一皿です。

[PR]
# by kumikogohan | 2016-08-12 21:06 | Comments(0)

グラスでサラダ

e0196040_09231988.jpeg
毎日暑い日が続いています。
暑気払い、、、にお友達と夕方から、ご近所に出来た、
和食屋さん「三うら」に行きました。
主人とばぁばにはご飯を作って011.gif
写真は30種類の野菜を使ったサラダ068.gif
グラスに綺麗に盛り付けられて、味噌風味のドレッシングで美味しかったですよ。
他にも色々ありましたが、食いしん坊なので、いっつも
撮影は忘れてしまいます082.gif

[PR]
# by kumikogohan | 2016-08-11 16:01 | Comments(0)

e0196040_13513991.jpeg
昨日、初めてのワンデー基礎レッスンを開催することが出来ました。皆様のおかげさまで、ありがとうございました。
旬のものを使って、何気ない日本のお料理を丁寧に見直すお料理教室として、また、会を重ねてゆく予定です。
お料理の写真は、どうしても、皆さまに出来たてをお出ししたいため、つい、撮り損なってしまいます。
お食後の小さなお菓子の写真だけとなってしまいました。次からは速攻で😳撮影してアップしたいと思います。よろしくどうぞ💖

[PR]
# by kumikogohan | 2016-08-01 13:50 | Comments(0)

e0196040_11313215.jpeg
夏本番を迎える8月、ひんやりと口あたりの良い
お料理をご紹介します。
056.gifワンデーレッスン
日時・・・8月27日土曜日 11時より 満席
お献立・・・糸瓜の酢の物、玉子豆腐
とうもろこしのかき揚げ
夏野菜の冷やし鉢
鮎の土鍋ご飯
じゅんさいの赤だし
参加費・・・10000円
申し込み先・・・kumiko5060@ozzio.jp

072.gifワンデー基礎レッスン
日時・・・8月21日 日曜日 11時より 残 3席

お献立・・・お出しの種類ととり方、使い方
お鍋で炊くご飯の炊き方
きゅうりと若芽の酢の物
玉子豆腐、茄子のなべしぎ
鯵の南蛮漬け ・夏のお味噌汁
参加費・・・7000円
申し込み先・・・kumiko5060@ozzio.jp

[PR]
# by kumikogohan | 2016-07-25 11:30 | Comments(0)

本日のワンデーレッスン

e0196040_20590885.jpeg
今日もワンデーレッスン、お越しくださった皆様、ありがとうございました。
白瓜の雷干しの酢の物はパリパリと歯ごたえ良く、爽やかな和え物に。
e0196040_21013664.jpeg
茄子の刺身風は冷んやりとして、しみじみと美味しく
e0196040_21024830.jpeg
お馴染みのカボチャの甘煮は丁寧に
e0196040_21035151.jpeg
長崎揚げは熱々、ご飯にも冷たいビールにもぴったり。
〆はちりめん山椒ご飯と七夕椀で、おもてなしにも、ご家庭でも参考になるお献立にしました。


[PR]
# by kumikogohan | 2016-07-23 20:58 | Comments(0)

登紀子ばぁばのお稽古

e0196040_14530011.jpeg
沖縄の細いもずくを使った酢の物。ガラスの蓋物は器もよく冷やして。
e0196040_14552767.jpeg
お椀は七夕椀。柳にけまりという、素敵な名前もついています。七夕椀と呼ぶときはお素麺を天の川に見立てて、織り姫は桃色の白玉団子、彦星は白いお団子に。
それぞれ、小さな大徳寺納豆が忍ばせてあるのです。
e0196040_15005544.jpeg
彦星(牽牛さん)に因んで、牛肉とお野菜をシャブシャブして熱々を1人盛り、胡麻だれを添えて。
牽牛さん、確か牛と一緒に暮らしていたのに、食べちゃうなんていいのでしょうか。きっと、違う牛のつもりでしょうが、ばぁばに尋ねてもはっきり答えてくれません
😅

[PR]
# by kumikogohan | 2016-07-13 14:51 | Comments(0)

7月のワンデーレッスン

23日土曜日、31日日曜日 両日とも満席となりました。

e0196040_14443592.jpeg

[PR]
# by kumikogohan | 2016-07-11 14:43 | Comments(0)

今月のばぁばのお教室

e0196040_14034247.jpeg
新鮮な鯵を酢締めにして、棒寿司にしました。
e0196040_14050751.jpeg
下の方には冬瓜が忍ばせてあります。
一晩味を染み込ませた冷やし鉢、青柚子(あおゆ)のすりおろしを香り良くひと振り。
e0196040_14081178.jpeg
その他はまた明日。

[PR]
# by kumikogohan | 2016-07-11 14:02 | Comments(0)