ブログトップ

登紀子ばぁばと安藤久美子料理教室のブログ

カリンゼリー

カリンゼリーの作り方
カリン飴ともいうようです。
e0196040_22085117.jpeg
カリンは固いですけれど、カボチャを
切るときのように気をつけて、縦四つ切り
にします。
e0196040_22091677.jpeg
種をスプーンでくり抜いて集めておきます。
e0196040_22101260.jpeg
種をだしパックの袋にいれます。
e0196040_22104050.jpeg
実を8ミリくらいの幅のイチョウ切りに
e0196040_22111318.jpeg
鍋に実と種を入れてひたひたに水を入れます。
1時間ほど、アクをとりながら、お湯を
足しながら実がいつも煮汁でかくれるくらいの
量でコトコトと煮ます。
e0196040_22114948.jpeg
煮汁を濾します。
e0196040_22121233.jpeg
ザルで受けてそのまま1時間ほど置いて
ゆっくり濾します。
e0196040_22124015.jpeg
鍋に戻して煮汁の8割ほどのグラニュー糖
を加え、木杓子で混ぜながら、初めは強火
煮立ってきたら弱火で40〜50分煮ます。
途中、アクは丁寧にすくい取ります。
e0196040_22130811.jpeg
こんなになって
e0196040_22132632.jpeg
こーんなに綺麗なオレンジ色になりました。
e0196040_22134658.jpeg
煮沸した瓶に詰めて出来上がりです。
e0196040_22140479.jpeg
詰めるときはサラサラしていますが
冷めるとドンドン、プルプルになります。
冷蔵庫で保存します。
そのままスプーンですくって舐めたり、
ヨーグルトにかけたり、お湯で割って
ホットカリンドリンクなどにして
風邪予防にどうぞ。

[PR]
# by kumikogohan | 2018-12-04 22:07 | Comments(0)

今月のお稽古

安藤久美子料理教室 普通クラス
嵐クラスのお稽古のお料理です。
e0196040_22020615.jpeg
ヒジキとキャベツのサラダ

e0196040_22023309.jpeg
生のカリフラワーのサラダ
e0196040_22030687.jpeg
和風ユーリンチとおしのぎのお結び
e0196040_22032530.jpeg
鶏そば

鶏そばのスープはガラと手羽先から
とった塩味の手作りスープです。
鶏ガラの説明では皆さん大騒ぎ153.png
のクラスが結構多かったです106.png
俄然やる気で早速ガラを買ってお帰りになった
ご報告もありました。
皆さん、頑張って!

[PR]
# by kumikogohan | 2018-11-29 21:59 | Comments(0)

今月の基礎クラス

和食の基本レッスンを今月も
開催することが出来ました。
e0196040_23100406.jpeg
白和え
e0196040_23102832.jpeg
秋茄子の刺身風
e0196040_23104396.jpeg
ひじきの五目煮
e0196040_23110062.jpeg
ひじきのサラダ
e0196040_23113130.jpeg
焼き魚
e0196040_23115555.jpeg
五目炊き込みご飯
e0196040_23122603.jpeg
鰯のつみれの潮汁
基本クラスなので、毛濾しやすり鉢、
すりこぎなどに皆さんビックリのご様子でした。
手をかけて、伝えていきたい
細々としたお料理をたくさん
いたしました。

[PR]
# by kumikogohan | 2018-11-28 23:07 | Comments(0)

ルビー色

e0196040_20560197.jpeg
今年は庭のカリンが大豊作。
拾っても拾っても毎日毎日落ちています。
どんどんお裾分けをしているのですが、
それでも売るほどあるし、
まだ木に成ってるのをザッと数えても
気が遠くなるほどあります。
昔、主人の母から教わったことを
思い出して、カリン飴?ジャムみたいな
ものを作ってみました。とろりとした、
相変わらずの良い香りと甘酸っぱさ。
カリンゼリーとよぶことにします。
出来上がった綺麗なルビー色のビンを
眺めていると、なかなかの満足感
を感じますので、さらにいろいろと
作ってみようと思いました。


[PR]
# by kumikogohan | 2018-11-12 20:55 | Comments(0)

紅葉

e0196040_12552267.jpeg
河口湖付近の紅葉が
とっても綺麗でした。
千代紙みたい

[PR]
# by kumikogohan | 2018-11-10 12:54 | Comments(0)

嬉しいご報告

e0196040_11495160.jpeg
和食の基本レッスンの1回目の
お稽古の後に、3歳のお坊ちゃんの
いらっしゃる生徒さん、
早速、煮干しのお出しをとって
お味噌汁を作ったそうです。
直ぐに作って偉い!
すると、その坊やが
「美味しい〜!」と言って満足そうに
食べてくれたというお話しを伺いました。
とっても嬉しいご報告です。
それを、聞いた
わたくしは「嬉しい〜!」です。

我が家でも、孫が離乳食のときの
カツオ出汁だけのスープや、
後期に入ったときの
少しお味のついた、薄いお味噌汁を
飲ませたときの、ものすごく美味しそうな
表情をバァビ(ばぁばは1人居るので
私はばぁびなのです)は
見逃しませんでした❗️
そんな表情をみたり、美味しいって
心底から言ってもらえるのが、家庭料理
に手をかけることのよろこひですよね。

子供だけでなく、家族だれからでもね。

だから、続けられるのかな、お料理と
食べること周りのこと。

[PR]
# by kumikogohan | 2018-11-08 11:49 | Comments(0)

吉祥寺の美味しいもの

発見しました。
e0196040_11090906.jpeg
俵屋さんの栗小餅
求肥で包まれた栗入りの餡が程良い
甘さでほっくりと美味しいですよ。
e0196040_11114947.jpeg

[PR]
# by kumikogohan | 2018-11-07 11:08 | Comments(0)

今月のお料理教室がすべて
終了しました。
お献立は
e0196040_17250353.jpeg
いくらたっぷりの小どんぶり
e0196040_16160915.jpeg
秋刀魚とキノコの南蛮漬け
e0196040_16162859.jpeg
白菜とカニ、菊の花の酢の物
e0196040_16170491.jpeg
切り干し大根のしゃっきり煮
e0196040_16271831.jpeg
松茸の土瓶蒸し
今月も皆さんいらして下さってありがとう
ございました。
すぐに年末の忙しさに追われると思いますので、
今のうちにすこーしゆったりと過ごして、秋の
美味しいものをたくさん食べて、元気をつけて
おきましょうね。

[PR]
# by kumikogohan | 2018-10-29 16:13 | Comments(0)

10月から月一回6ヶ月間続く
和食の基本クラスの第一回目が
21日、28日に無事スタートする
ことができました。
お出しを丁寧に引いて、お米のとぎ方も
丁寧に、そして、
お釜でご飯を炊いてお見せできました。
お料理は
e0196040_16041691.jpeg
ほうれん草のおひたし
e0196040_16044484.jpeg
かぼちゃの甘煮
e0196040_16050131.jpeg
切り干し大根のしゃっきり煮と
甘酢漬け
e0196040_16051999.jpeg
e0196040_16053574.jpeg
メカジキの早煮
e0196040_16055243.jpeg
ご飯と、豆腐、若芽のお味噌汁
のお献立でした。
第一回目が、皆さん、ご縁でお集まりに
なれたことを祝って宝尽くしのお茶碗
で華やかにしました。


[PR]
# by kumikogohan | 2018-10-29 15:58 | Comments(0)

ひとりおうちランチ

珍しく、ばぁばもお出かけ
主人も所用で外出で、1人で
おうちランチしました。
e0196040_09572696.jpeg
お野菜たっぷりのクリームシチュー
と、はれまのちりめん山椒と
佐賀の美味しい焼き海苔でのおにぎり。
e0196040_09574827.jpeg
何年も前の、朝、家族を毎日送り出していた
頃のお昼を思い出します。
贅沢な時間が毎日あったなーと。
事情は刻々と変わる・・・と、
仕方ないか、現在は。

[PR]
# by kumikogohan | 2018-10-02 09:55 | Comments(0)